脊柱管狭窄症と坐骨神経痛で立てないくらいの下半身の激痛が、『MRTパス』で消えた!

体験談

2024/03/06

おばさん9
年齢

70歳代

性別

女性

仙骨無痛療法のパイオニア、全国ネットワークのMRT博多 担当リーディングセラピスト島田です。

 

 今回は、MRT仙骨治良で、歩けないほどの激痛が改善しただけでなく、日常生活への活力が向上して若返った方の体験談です。


 この体験談から、MRT仙骨瞬間無痛療法によって、肉体面が変化するだけでなく、精神的にも若返って活力が高まる、という事実を感じて頂けることと思います。


 この体験談を通して、あなたも肉体面、精神面が変わっていくために、どうしていけば良いか、ストレスとなっている物事をどのように捉えたら良いか、ということの切っ掛けが掴めることと思います。ぜひ最後までお読みください。


突然の激痛に立てなくなりMRTの仙骨無痛療法へ

 ある日、重たい荷物を持ったことで腰に重たい痛みが走りました。直ぐによくなるだろうと思っていたら、みるみる痛みが広がり、右下肢全体が坐骨神経痛のような激痛で1週間で立てなくなってしまいました。


 知人がMRTを紹介してくれて、付き添ってもらいながらMRT博多に体験治良を受けに行きましたが、立ったり座ったりで激痛で思うように歩けなくてMRT博多に着いた途端に座り込んでしまいました。

 

 


MRTオフィスでの迅速な対応と全く痛くない仙骨無痛療法に安心する

 

MRTオフィスに着いた途端に動けなくなっている私に、担当の先生は直ぐに※水素吸入をして下さり、カルテを書きながらの10分位の間ですが、腰や下半身の痛みが少し引いたような感じがしました。

 

そのタイミングで担当の先生がゆっくり治良室まで連れて行ってくれて、仙骨治良前に※重心バランスを測定すると、両足が浮いてしまっていて、不安定な状態であることがわかりました。

 

担当の先生が 「全てが仙骨の歪みからであり、今から整えます。MRTの仙骨治良は一切の痛みはありませんから安心してください」と声を掛けて下さり、コトンと仙骨治良したら、少し腰の痛みが軽くなったような気がしました。

 

 とにかく動くと激痛なので毎日通えるか不安でしたが、担当の先生の勧めもあり、痛くない仙骨無痛療法なので安心して『MRTパス』で通うことにしました。

 

※水素吸入⇒水素吸入器なら日本製・サロンでおすすめの【プルミエ240】 (zero-jp.net)


※重心バランス⇒足裏でわかる! あなたの健康バランス | お役立ち情報|仙骨無痛療法のMRT博多で腰痛・膝痛・肩こりを改善 (mrt-hakata.com)


毎日、MRTの仙骨無痛療法を受けたことで、激痛が消える


MRTの仙骨無痛療法を受けるたびに少しずつ痛みが楽になっていき、10回目の仙骨治良の頃には、立ったり座ったりにズキッと激痛が走ることがなくなっていました。

 

 そうして仙骨無痛療法を続けて、1ヵ月後には右腰の痛みは軽減していました。

ところが、左の腰に痛みが出るようになるではありませんか。

良く振り返ると、もう何十年も前から何度も痛みが出ていたところだったので、MRTで教えて頂いている「根本の仙骨から整い治っていくために症状が出ているのだ」(MRTでは逆行と言います)と思い、更に『MRTパス』で仙骨治良を続けることにしました。

 

思った通りに、1ヵ月の間で左の腰から股間節の痛みは消えて、腰回りから足の動きが動きやすくなりました。

これも、右側の腰から下肢の痛みを治すためには必要なことであると納得できましたので、更に『MRTパス』6ヵ月を購入して仙骨治良に通い続けました。


逆行について① | お役立ち情報|仙骨無痛療法のMRT博多で腰痛・膝痛・肩こりを改善 (mrt-hakata.com)

逆行について② | お役立ち情報|仙骨無痛療法のMRT博多で腰痛・膝痛・肩こりを改善 (mrt-hakata.com)


何十年も前から出ていた症状も消えて、元気にMRTを続けています


右側の腰から下肢にかけての痛みは、MRTの仙骨無痛療法を受けて7ヵ月後にはチクチクする程度となり、9ヵ月後には、ほとんど痛みを感じなくなっていました。

 

なんと自転車にも乗れるようになっているので、症状が消えただけではなく、全身が整い若い頃を取り戻すことのできる根本治良であることを体感しています。

 

今でも、『MRTパス』6ヵ月を続けてMRTの仙骨無痛療法に通っています。

 

持病が改善することを期待しながら、『プルミエ240』も購入して自宅で毎日鼻から吸入したり、白内障の目に水素カップを当てたり、好きな時間に好きなだけ水素を身体の必要なところに使えるので、購入して本当によかったと思っています。

これからも『MRTパス』を継続していくことで、心身ともに益々整うことを期待しながら通いたいと思います。

 

 

 


医者も治せない脊柱管狭窄症がMRTの仙骨無痛療法で改善! (mrt-hakata.com)



【MRT(マート)仙骨瞬間無痛良法】
微弱な磁気によって『仙骨』の変位を読み取り専用のMRTテーブルで瞬間・無痛に調整します。1981年の創設以来、全国12ヵ所のMRTオフィスで延べ400万人以上の実績があります。


 

 



体験談は個人の感想であり、MRT仙骨治良(仙骨無痛療法)による効果を説明するものではありません。


-----------------------------


こちらの体験談の方のように、MRT仙骨無痛療法(MRT博多)に通われて、症状が改善されただけでなく、仙骨のチカラを知って人生を歩むことが大事であることに気付かれた方は数多くいらっしゃいます。


MRT仙骨無痛療法は、単なる病気症状を改善することだけが目的ではなく、ご自身の中にある『中真感覚(中真観覚)』を発露し、自由自在な人生を送っていくことができるのです。


MRT仙骨瞬間無痛良法は、微弱な磁気によって『仙骨』の変位を読み取り専用のMRTテーブルで瞬間・無痛に調整します。1981年の創設以来、全国12ヵ所のMRTオフィスで延べ400万人以上の実績があります。


徳間書店から、MRTの創始者 内海康満先生(師尚)の御著書が出版されています。MRT博多にて購入できます。


MRT博多ホームページの
トップページ(mrt-hakata.com)をご覧ください。


是非、MRT博多にお越しください。
MRT博多は、地下鉄七隈線【天神南駅】徒歩2分、西鉄(福岡)天神駅・地下鉄空港線【天神駅】、西鉄高速天神バスセンターからも徒歩4~5分に位置しています。

こちらの全ての公共機関から繋がる天神地下街【12番東b】出口の目の前にMRT博多は位置しておりますので、雨にも濡れずにお越し頂けます。
お気軽にお問い合わせください。お電話または、オンラインで予約できます。


お気軽にお問い合わせください。お電話または、オンラインで予約MRT博多 (reserva.be)できます。


他の体験談はこちら体験談|仙骨無痛療法のMRT博多で腰痛・膝痛・肩こりを改善 (mrt-hakata.com)

 

 




MRT博多からのお知らせ

328号逆行とは
お知らせ
2024/04/16

そもその逆行って何!?

皆さん、こんにちは! MRT博多のリーディングセラピスト、仙骨治良を担当しています。島田です。MRT仙骨治良(MRT博多)に通われ...

福岡市舞鶴公園の桜
お知らせ
2024/04/11

4月のお休み

4月のお休み:日曜日 と4月15日(月)4月 13日(土)は研修会のため、受付は11時30分までとなります。4月 29日(月)は祝日のため、午...

逆行②
お知らせ
2024/02/28

逆行について②

皆さん、こんにちは! MRT博多のリーディングセラピスト、仙骨治良を担当しています 島田です。MRTの仙骨無痛療法を受けるようにな...

逆行①
お知らせ
2024/02/26

逆行について①

皆さん、こんにちは! MRT博多のリーディングセラピスト、仙骨治良を担当しています。島田です。MRTの仙骨無痛療法を受けるようにな...

骨折・怪我③
お知らせ
2024/02/14

不快な感覚を克服!骨折に対する効果的な対処法と快適な回復プロセス その②

前回は、◆骨折こそ一番にMRTの仙骨無痛療法が必要というお話をしました。(詳しくは、こちらをご覧ください。⇒ https://www.mrt-hak...

骨折・怪我
お知らせ
2024/02/13

不快な感覚を克服!骨折やその他の身体の不調への対策と効果的な予防法 その①

博多の仙骨無痛療法【MRT博多】から、今回は、健康情報『骨折』についてお伝えして参ります。◆ 怪我や事故により身体がダメージを受...

IMG_5654
お知らせ
2024/01/31

2月と3月のお休み

2月のお休み:日曜日 と2月5日(月)2月 3日(土)は研修会のため、受付は11時30分までとなります。2月 12日(月)は祝日のため、午...

重心バランス
お知らせ
2023/12/18

足裏でわかる! あなたの健康バランス

仙骨の歪みが姿勢に現れます。ですから、MRTでは、仙骨無痛療法の前に、重心バランスを測定することで、ご自分の状態を知っていただきま...

IMG_5654
お知らせ
2023/12/18

11月と12月のお休み

12月のお休み:日曜日年内治良受付:12月28日(木)までとなります。年始は、1月4日(木)より通常通り受付いたします。1月のお休...

2024表紙別冊号
お知らせ
2023/12/01

2024年度版 全国体験談集 別冊号『月刊MRT』12月13日(水)発刊!!

記事検索