お知らせ

2024/02/26

逆行について①

逆行①


皆さん、こんにちは! MRT博多のリーディングセラピスト、仙骨治良を担当しています。島田です。


MRTの仙骨無痛療法を受けるようになると、身体の中から細胞次元で変化が起こり始めます。

まず、仙骨を中心にして、仙骨から全身の細胞へと良いエネルギーが流れ始めて、全身が、元気だった頃を取り戻そうと、一斉に動き始めます。

その一環で、今まで不自由で、困っていた症状や、身体の歪みなどが再び、出始めることがあります。

そのことをMRTでは逆行と言います。





◆そもそも逆行って何?



仙骨が変位したままでは、変位した通りの歪んだエネルギーしか流れませんが、MRTの仙骨無痛療法によって、細胞の一つ一つに整った生命エネルギーが流れ始めて行き届きます。

ですから、身体の中の歪んだもの、元気にないものは必要ないので、身体から出そう、出そうと、いわゆるデトックスが起こるのです。


それが、逆行なのです。ですから、逆行は、長く続きませんし、抜けたらスッキリ!!身体が軽くなる方が多くいらっしゃいます。

添付の画像に詳しく書かれていますので、是非、お読みください!


逆行を経て、真の健康を取り戻された方の体験談はこちら!

スポーツで痛めた肩、腰のみならず、うつ病がMRTで改善! (mrt-hakata.com)


CONTACT

お電話予約