お知らせ

2024/02/14

不快な感覚を克服!骨折に対する効果的な対処法と快適な回復プロセス その②

骨折・怪我③

前回は、◆骨折こそ一番にMRTの仙骨無痛療法が必要


というお話をしました。

(詳しくは、こちらをご覧ください。⇒ https://www.mrt-hakata.com/news/20240213-227/ 

不快な感覚を克服!骨折やその他の身体の不調への対策と効果的な予防法  骨折に対する効果的な対処法と快適な回復プロセス① )




◆過去の骨折まで、改善していくのがMRTの仙骨無痛療法


 骨折したばかりの方だけではなく、何年も前に骨折をしたことがあり、例えばその部分が、冬になると痛む、あるいは季節の変わり目に痛むという後遺症をお持ちの方もいらっしゃることと思います。 このようなケースでも、MRTの仙骨無痛療法を続けていくことで、仙骨から全身へと治す働きが高まり、骨格バランスが少しずつ改善していくことで、このような後遺症はなくなっていきます。 だから、仙骨という身体の根本土台から調整していくことが、現在、お悩みの症状のみならず、過去の傷跡にまで行き届き、浸透し、治す力を発揮してくれる、そんな療法が、MRTの仙骨無痛療法なのです。

 なぜ、このように言い切れるのかというと、私達、MRTの仙骨無痛療法は、皆さんご自身の持つ自然治癒力、自己免疫力、感染しても回復させることの出来る抵抗力が、仙骨に備わっていることを知っているからです。

 このような真理を元に、43年間、仙骨のみに働きかけることで、通われている多くの方々が、自己に内在する自分の力を取り戻すことで病気、症状を手放している事実があります。  


骨折のような炎症を効果的に抑えてくれるもう一つの優れもの


◆身体を酸化させる悪玉活性酸素を取り除くには?

 水素は驚くべき特性を持っています。水素を体内に入れると、すぐに有害な活性酸素と結合して、それを中和還元します。つまり、体内の悪玉活性酸素を効果的にすばやく消去してくれます。水素のこの作用は、他の抗酸化物質にはない特性です。さらに抗炎症作用、抗アレルギー作用などがあります。


◆無害で安全な『水素』

 最も水素の良い点は完全に「無害」であることです。水素をいくら摂っても副作用は全くありません。


◆MRTの仙骨無痛療法と水素の関係とは?

 MRTの仙骨無痛療法と水素の関係を網戸に例えると、網戸にこびりついた汚れを取り去るのが水素であり、ズレてしまった網戸の網目を本来の位置に整えるのが仙骨無痛療法です。整っているからこそ、水素も有効に働いてくれるのです。

 全国MRTオフィスでは、※MRTオリジナルの卓上型水素吸入器にて仙骨治良前に水素を吸入して頂いています。


  ※MRTオリジナルの卓上型水素吸入器『プルミエ240』  :https://www.premier240.zero-jp.net/



  いかがでしたか?骨折してしまったときこそ、MRTの仙骨無痛療法が必要なのですね。医者に任せるか、MRTに来られるかによって、その後の修復にかかる時間と内容には大きな差が出るのですね。


不快な感覚を克服!骨折やその他の身体の不調への対策と効果的な予防法  骨折に対する効果的な対処法と快適な回復プロセス その③では、高齢者の方にも多く見られる骨折をしたときの不快な感覚を軽減するための実践的な日常ケアについて、お知らせしたいと思います。


*骨折に限らず、MRTの仙骨無痛療法では、根本的な解決策を適切にアドバイスすることが出来ます*



スポーツで骨折して全身の不調が続くも、MRTの仙骨無痛療法で改善した | 体験談|仙骨無痛療法のMRT博多で腰痛・膝痛・肩こりを改善 (mrt-hakata.com)





CONTACT

お電話予約